ホーム  >  壁・床1

暮らしのお役立ち情報

らくらく大掃除

掃除 -壁・床1-

<カーペットの汚れ>

カーペットは、ダニの温床になりやすい所なので、日頃のお手入れがとても大切です。
できれば1~2ヵ月に1度水拭きするのが効果的です。
住居用洗剤を薄めた洗剤液に雑巾を固く絞ります。絞った形のまま、いろいろな方向にこすると、汚れやホコリがよく落ちます。汚れがひどいときは、掃除機をかけてゴミやホコリを取ってからカーペツト用クリーナーを使います。

<しみ>

牛乳やコーヒーなどをうっかりこぼしてしまったという場合はすぐにティッシュペーパーなどで水分を吸い取り、お湯で絞ったタオルに住まいの洗剤をつけてたたくようにして拭きとります。
それでも色素が残るようなら、酢で拭いてみるとよいでしよう。
また、市販されているカーペット用のしみとり剤を使ってもよいでしよう。
これはガンコなしみも取れるので便利です。
また、別の方法としてシミになる液体をこぼしたら、乾いたタオルを当てて上からたたいてタオルに吸いとり、精製塩をまいて竹べラで表面をしごき、塩に汚れを吸い取らせ、その塩を掃除機で吸い取ってみるのもよいでしよう。いずれにしても、しみは古くなると変質してとりにくくなるので早めに処理することが大切です。

<床掃除>

お米のとぎ汁で床を拭くと、ピカピカになります。
やり方は簡単、とぎ汁に浸した雑巾で床を拭くだけです。
米ぬかの成分が床に膜をつくるから、ワックスの効果もあります。
二度拭きしなくっても床がツヤツヤになりますよ。

掃除 -壁・床2-編へ

暮らしに役立つ情報トップへ

ページトップへ