ホーム  >  お米のとぎ汁の活用

暮らしのお役立ち情報

節約上手

お米のとぎ汁活用

お米のとぎ汁その1

米ぬか石鹸や米ぬか化粧水があるのを見ても分かるように、米ぬかは肌によいそうです。お米のとぎ汁もやはりお肌によいそう。洗顔の時に利用してみましょう。
しかし、1日置いたりすると臭くなったりすることがあるので、新鮮なうちに試してみてはいかがでしょうか?

その2

フローリングの床をとぎ汁で拭くと、ワックス効果で綺麗になります。
霧吹きのようなものに入れて雑巾などで、フローリングを拭くとまんべんなく拭けてよいかもしれません。

その3

植物を飼っているご家庭では、植物にお米のとぎ汁をあげると栄養になってよいと言われています。

その4

洗い物をするときに使うと汚れが落ちやすくなります。
特に本物の漆器などには最適です。更に手がすべすべになって一石二鳥です。
けれども、プラスチック容器を洗うとだんだんと、黒ずんでくるので洗わないようにしましょう。

その5

野菜のあく抜きに使うことができます。

ゆで汁の活用編へ

暮らしに役立つ情報トップへ

ページトップへ