ホーム  >  夏を快適に過ごす PART2

暮らしのお役立ち情報

害虫大撃退

を快適に過ごす PART2

[今の掃除機は違っています]

現在市販されている「ヘパフィルター」がついた掃除機は0.3ミクロンのチリまで集塵可能です。
カビの胞子は、普通3~2ミクロンと言われてますから、カビの胞子は掃除機で取り除くことができます。

[水槽や観葉植物もカビの発生原因]

熱帯魚、金魚などの水槽観葉植物を置くと室内の湿度が上がってしまいます。
できればリビングなどの居室ではなく、風通しのよい玄関などに置く方がよいでしょう。

[お風呂のあとには]

(1)温水シャワー等で壁等についた石けんカスを洗い流し、
(2)冷水で流します。
(3)その後、タオル等で壁についた水滴を拭き取れば完璧!
最後に、窓を開けるか換気扇を回しながら、浴室から湿気を逃がすことが必要です。

[湿気対策だけでは不十分]

湿度が多いとカビが発生すると思いがちですが、それだけではありません。
石鹸カスや汁物の飛沫も、カビの好物です。
場所に関わらずまめに掃除をするようにして、カビの発生を防いでください。

ダニ・カビを退治する超掃除術へ

暮らしに役立つ情報トップへ

ページトップへ